投稿の詳細: 「おくりびと」

2009/07/11

永続的リンク 05:54:40, カテゴリ: つれづれなるままに

「おくりびと」



 DVDで「おくりびと」を観た。

 アカデミー賞を取った!というニュースを聞いて、
 映画館で観たかったが、行列ができていて観られなかった。

 あきらめて、原作本を 読んでいた。

 DVDは131分。 なかなか面白かった。
 どこが アカデミー賞の、注目された場面だったか、すこし疑問も残るが、脇役・山崎努氏のしぶい演技力が魅力だった。
 主人公大木雅弘氏がよい演技でした。
 奥さん役・広末涼子さんも可愛らしく好感が持てた。



 息子が警察官という知人の話・・:
 「変死の検視立会いに行っただけで、死臭がしみつき、帰り路は他人の目が気になる」

 主人公が帰りに風呂屋さんに寄って、身体を洗い流すのは、そのこととつじつまが合う。

 一緒に観た夫の感想は、
 「顔を撫でまわされる役の人は、くすぐったくても 身動きできないよなぁ」
 「棺おけもいろいろで値段もあんなに違うのか。死んでも金次第の世の中かぁ・・」


この記事へのトラックバック アドレス

コメント, トラックバック:

コメント: 江口 [訪問者] メール
 私も先日おくりびとを見ました。
久し振りにいい映画に出会えたと思いました。
その後、DVDで私は貝になりたいを見ましたが、おくりびとのよさと深さをしみじみ実感しました。



永続的リンク永続的リンク 2009/07/11 @ 20:51
コメント: (お地蔵さん) [メンバー] メール
本当にそうですね。職業に貴賎は無いとわかっていてもいざ身内のことだと
悩みますよね。子どもが大きくなればまた悩みでしょうね、なかなか考えさせられる映画ですよね
永続的リンク永続的リンク 2009/07/11 @ 21:23

コメントを残す:

頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません
頂いたURLは表示されます。

許可される XHTML タグ: <p, ul, ol, li, dl, dt, dd, address, blockquote, ins, del, span, bdo, br, em, strong, dfn, code, samp, kdb, var, cite, abbr, acronym, q, sub, sup, tt, i, b, big, small>
(改行が自動で <br /> になります)
(名前、メールアドレス、URLを記憶する Cookie を発行します)
(ユーザがメッセージ・フォームを通してあなたに連絡することを許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))

Profile

地域ホームページ犬山羽黒の管理人が日々の出来事を語る。家事から趣味の読書、陶芸まで百聞は一見に如かずの記。

最近のコメント

最近の記事

アーカイブ

リンクブログ

ブログ

地域ホームページ

powered by
b2evolution
ブログ一六社

Calendar

2017年12月
<< <     
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リンク集

地域ホームページ犬山羽黒
地域ホームページ犬山羽黒


地域動画配信局16ライブ犬山
地域動画配信局16ライブ犬山


小弓の庄たより
小弓の庄たより

カテゴリ

検索
オンラインユーザ一覧
いろいろ
このブログの配信 XML

RSSとは?