投稿の詳細: 「手紙」という歌。(老いた親たちが 子どもたちへ)

2009/08/23

永続的リンク 00:46:13, カテゴリ: つれづれなるままに

「手紙」という歌。(老いた親たちが 子どもたちへ)



 「手紙」という歌。--- 老いた親たちが 子どもたちへ ---
 友人たちと雑談しているとき、いま「手紙」という歌が、
 介護をしている人たちの間で、ブームになっていると聞いた。

 今朝、NHKテレビ ほっとモーニングを見ていたら、その歌をやっていて、ああ「この男性だ」と気付いた(樋口了一:シンガーソングライター)。
 番組の中で、「介護をつらいと感じていた人が、歌を聞き 楽になった」と話されていた。

 この「手紙」という詩は ポルトガル語で書かれていたとか。
 それに曲をつけたもの。
 内容は 老いた親が子に宛てて書いたもの。
 「老いることは悲しいことではないんだ。 旅立ちの前の準備をしている私に 祝福の祈りを捧げて欲しい。」「私の人生の終わりに 少しだけ付き合って欲しい。」

 こんなことを言える人間(ひと)は どんな老い方をしたのか。
 わたしは 人生の終わりに 果たしてこう言えるのか。

 ゲストの千住 明 氏は「介護は 親を天国へ帰す手伝いをすることだ」と。
・・・・・ 印象的な言葉でした。
 わたしは 母を介護の末に 三年前に亡くした。
 上手く 天国へ帰してあげられたかしら・・。

 この歌“手紙”。  よく味わって また 聞いてみたい。

この記事へのトラックバック アドレス

コメント, トラックバック:

コメント: kiki [訪問者] メール · http://blog.goo.ne.jp/maiika5687kiki
この手紙という歌を聞いて私も何度も泣きました。
今は何も言わなくなった母ですが、こんな風に思っているんだろうなあと。
ヤフーの無料動画です。コマーシャルが入りますが、お気に入りに入れておくといつでも聴けますよ。↓

http://streaming.yahoo.co.jp/c/t/00117/v00261/v0026100000000500518/
永続的リンク永続的リンク 2009/08/26 @ 20:16
コメント: お地蔵さん [訪問者] メール · http://www.satoyama-koubou.jp/haguro/
kikiさんは今お母さんを介護していらっしゃいますよね。私は7年実母
を「軽い認知症」看ました。私はあまり役に立ちませんでしたが。今この歌のように余裕を持てたら悩みも少なかったのにとおもいました。
今。お気に入りに入れて聞きます教えていただきありがとうございました。ブログ書いててよかったわ
永続的リンク永続的リンク 2009/08/26 @ 22:07

コメントを残す:

頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません
頂いたURLは表示されます。

許可される XHTML タグ: <p, ul, ol, li, dl, dt, dd, address, blockquote, ins, del, span, bdo, br, em, strong, dfn, code, samp, kdb, var, cite, abbr, acronym, q, sub, sup, tt, i, b, big, small>
(改行が自動で <br /> になります)
(名前、メールアドレス、URLを記憶する Cookie を発行します)
(ユーザがメッセージ・フォームを通してあなたに連絡することを許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))

Profile

地域ホームページ犬山羽黒の管理人が日々の出来事を語る。家事から趣味の読書、陶芸まで百聞は一見に如かずの記。

最近のコメント

最近の記事

アーカイブ

リンクブログ

ブログ

地域ホームページ

powered by
b2evolution
ブログ一六社

Calendar

2018年11月
<< <     
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

リンク集

地域ホームページ犬山羽黒
地域ホームページ犬山羽黒


地域動画配信局16ライブ犬山
地域動画配信局16ライブ犬山


小弓の庄たより
小弓の庄たより

カテゴリ

検索
オンラインユーザ一覧
いろいろ
このブログの配信 XML

RSSとは?