投稿の詳細: 金 継 ぎ

2010/09/03

永続的リンク 00:42:35, カテゴリ: つれづれなるままに

金 継 ぎ



 友人から、金継ぎを頼まれた。

 見たら、鈴木青々氏の花器(昭和37年ごろのもの)。

 鈴木青々氏は、瀬戸の有名な陶芸作家。
 わたしは瀬戸の市民だったし、家業の関係で よく知っている。

 こんなすごい人の作品は、わたしなどがかまってはいけないので、お断りした。

 それでも、わたしでいいと言われ、引き受けてしまった。
 鈴木青々さんは(鬼籍だが)これを見たら がっかりだろう。

この記事へのトラックバック アドレス

コメント, トラックバック:

コメント: bio [訪問者] メール
お世話かけました。
母が昔買ったものなんですが(欠けさせたのはワタシ)収集家ではもちろんないしただのせともの好きの一主婦が買ったものだからそんなに高いものではなかったと思います。
価値は別にしても形や色合いがとてもステキなので欠けたまま置いておくのはかわいそうな気がして、、、お地蔵さんは瀬戸が実家なんですか? 
永続的リンク永続的リンク 2010/09/04 @ 11:18
コメント: (お地蔵さん) [メンバー] メール
あの時代、青々さんは花形作家でしたよ。瀬戸の実家では 陶芸家は仕事がらみでわが家にいろいろ ではいりがあり、唐九郎さん、舜陶さんなどの作品は日常目にしてました。今、私が陶芸するのは ほんの少し影響があるかもね。

永続的リンク永続的リンク 2010/09/04 @ 20:15

コメントを残す:

頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません
頂いたURLは表示されます。

許可される XHTML タグ: <p, ul, ol, li, dl, dt, dd, address, blockquote, ins, del, span, bdo, br, em, strong, dfn, code, samp, kdb, var, cite, abbr, acronym, q, sub, sup, tt, i, b, big, small>
(改行が自動で <br /> になります)
(名前、メールアドレス、URLを記憶する Cookie を発行します)
(ユーザがメッセージ・フォームを通してあなたに連絡することを許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))

Profile

地域ホームページ犬山羽黒の管理人が日々の出来事を語る。家事から趣味の読書、陶芸まで百聞は一見に如かずの記。

最近のコメント

最近の記事

アーカイブ

リンクブログ

ブログ

地域ホームページ

powered by
b2evolution
ブログ一六社

Calendar

2018年8月
<< <     
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

リンク集

地域ホームページ犬山羽黒
地域ホームページ犬山羽黒


地域動画配信局16ライブ犬山
地域動画配信局16ライブ犬山


小弓の庄たより
小弓の庄たより

カテゴリ

検索
オンラインユーザ一覧
いろいろ
このブログの配信 XML

RSSとは?