投稿の詳細: 突発性難聴              (1737)

2013/05/02

永続的リンク 15:11:28, カテゴリ: つれづれなるままに

突発性難聴              (1737)



 4月26日にも ウォーキング中に 目まい。 
 朝一番に再び近くの病院へ急いだ。

 先日かかったときには「血圧が高い時だけ飲む薬を出す」と言われてたが、毎朝夕の測定で それほど高くないので、飲むこともなかった・・。

 この日は もう一人の医師が担当。
 もうしばらくこのまま様子を見ることに。

   
    わたしが「歩いていて突然に転ぶほど目まいが大きい」、
    と訴えているのに、二人の医師とも
    「血圧」の他に 何故気付いてくれなかったか・・
    わたしには ものすごく腹が立つ。

 気分が落ち着いていたので 帰り道、
 約束通り友人たちと合流して、ランチして帰宅した。

    ( 毎朝のウオーキング路 サクラ並木 )

 午後3時ごろ、急に強い吐き気と目まいに襲われ、
 大急ぎで大きな総合病院へ行く。

 外来診療時間外でしたが、
 いくつか検査をしてもらっても、特に異常なし。  帰宅した。

 翌27日の夜 友人と携帯電話をしていて、
「あら・・?」と気付いた。 右の耳だと聴こえない。
 このときずっと前に聞いてた、突発性難聴?と ふと思った。

 ふたたび友人からの電話で、右耳が聴こえないことに気付く。
 さっそく家庭医学百科本で調べたら「やっぱり・・」だった。

 前日の総合病院の時間外担当の若い医師にも、
 「目まいのする病気はほかにないですか?」と尋ねたのに、
 自分で納得できる応えはなかった。


 休み明け早々にふたたび総合病院に行き耳鼻科にかかって、
 「突発性難聴の疑いが濃い」と診断。
 
 5月2日から入院。
 (わが家から近いし、若い人なら通いでもよいそうだが・・)
 
 完全には治らないかも知れないが。

 今回「自分の体は自分で守る。他人を頼りにしてはいけない」と学びました。

( 五月晴れの日   総合病院 待合室ロビーから )

この記事へのトラックバック アドレス

コメント, トラックバック:

この投稿への コメント/トラックバック はまだありません...

コメントを残す:

頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません
頂いたURLは表示されます。

許可される XHTML タグ: <p, ul, ol, li, dl, dt, dd, address, blockquote, ins, del, span, bdo, br, em, strong, dfn, code, samp, kdb, var, cite, abbr, acronym, q, sub, sup, tt, i, b, big, small>
(改行が自動で <br /> になります)
(名前、メールアドレス、URLを記憶する Cookie を発行します)
(ユーザがメッセージ・フォームを通してあなたに連絡することを許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))

Profile

地域ホームページ犬山羽黒の管理人が日々の出来事を語る。家事から趣味の読書、陶芸まで百聞は一見に如かずの記。

最近のコメント

最近の記事

アーカイブ

リンクブログ

ブログ

地域ホームページ

powered by
b2evolution
ブログ一六社

Calendar

2018年6月
<< <     
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク集

地域ホームページ犬山羽黒
地域ホームページ犬山羽黒


地域動画配信局16ライブ犬山
地域動画配信局16ライブ犬山


小弓の庄たより
小弓の庄たより

カテゴリ

検索
オンラインユーザ一覧
いろいろ
このブログの配信 XML

RSSとは?