投稿の詳細: 谷汲ゆり園へ      (1876)

2014/06/21

永続的リンク 22:43:14, カテゴリ: つれづれなるままに

谷汲ゆり園へ      (1876)


 梅雨時で うす曇り・・
 今朝思い立って 谷汲ゆり園に行くことになった。

 高速で大垣西インターへ。
 国道417号線を揖斐川町方面をめざす。

 
 途中 金生山ふもとの中山道赤坂宿を通る。
 しっとりとした静かな町並み。 知人の家も見つけた。

 旧い中山道筋から離れ、
 大理石や石灰岩の切り出し工場の間をくぐるようにすすむ。

 揖斐川を渡って、小野坂トンネルを越え、大洞の里へ。

 谷汲ゆり園へ。

 ここはこの大洞地区の住民によって開かれた。
 3haのヒノキ林地に30万球のゆりが植えられている。

 立派に育ったヒノキの美林を整備されたところで、
 下草も手入れされ、
 きょうなどは、色とりどりの満開のゆりが見られた。

 

 根尾川沿いの帰路に立ち寄った道の駅「織部の里もとす」は
 古田織部生誕の地、そして富有柿の産地。

 ここの山口城を模した山門ギャラリーや 織部の展示館は
 拝観料は無料でしたが、見応えがありました。

 とくに黒織部、鳴海織部の抹茶茶わんは、
 陶器ファンにとっては垂涎ものです。

                  ***

この記事へのトラックバック アドレス

コメント, トラックバック:

コメント: nanafushi [訪問者] メール
御地蔵さま
こんにちわ。お誕生日のお祝いコメントが空っぽでした。
こどもやお孫さんから祝福されている様子が目に見えます。
可愛いおばあちゃまになるには、毎日好奇心にみちて生きることと学びました。
わたしも真似してみます。
永続的リンク永続的リンク 2014/06/22 @ 19:04
コメント: (お地蔵さん) [メンバー] メール
ブログなかなか楽しいですネ。がんばって。趣味がたくさんおありになるので時間がよく足りますね.感心してます、お体にお気お付けてね
永続的リンク永続的リンク 2014/06/28 @ 15:21

コメントを残す:

頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません
頂いたURLは表示されます。

許可される XHTML タグ: <p, ul, ol, li, dl, dt, dd, address, blockquote, ins, del, span, bdo, br, em, strong, dfn, code, samp, kdb, var, cite, abbr, acronym, q, sub, sup, tt, i, b, big, small>
(改行が自動で <br /> になります)
(名前、メールアドレス、URLを記憶する Cookie を発行します)
(ユーザがメッセージ・フォームを通してあなたに連絡することを許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))

Profile

地域ホームページ犬山羽黒の管理人が日々の出来事を語る。家事から趣味の読書、陶芸まで百聞は一見に如かずの記。

最近のコメント

最近の記事

アーカイブ

リンクブログ

ブログ

地域ホームページ

powered by
b2evolution
ブログ一六社

Calendar

2018年1月
<< <     
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

リンク集

地域ホームページ犬山羽黒
地域ホームページ犬山羽黒


地域動画配信局16ライブ犬山
地域動画配信局16ライブ犬山


小弓の庄たより
小弓の庄たより

カテゴリ

検索
オンラインユーザ一覧
いろいろ
このブログの配信 XML

RSSとは?