投稿の詳細: 犬山の眠れる文化遺産から見えてくる (1949)

2014/11/23

永続的リンク 21:53:33, カテゴリ: つれづれなるままに

犬山の眠れる文化遺産から見えてくる (1949)




 きのうは政治の話し、きょうは恐竜時代の話し。
 二日続けて 講演会だ。

 本来わたしは旧い話は好きではなく、考古学嫌い・・

 歴史座 of 犬山まちプロジェクト :
 「眠れる文化遺産から見えてくる・・・犬山、新魅力!」

 手にしたプログラムを見て、
 (犬山に住んで50年になる。でも、この市をあまり知らない。
  これではいけない)と思って、出かけた。

 第一部 特別講演「恐竜時代の犬山」
 講師はわたしの母校である金城学院大学の森勇一先生。

 恐竜時代と言うが、恐竜は出てこないで、
 そのころの岩石の成り立ちや化石、草木、湿地の話し。


 日本ラインで知られる木曽川の川原で見られる奇岩の数々。
 これはよく見かけるので知っていた。

 
 その奇岩の犬山の地が、
 「世界に知られる地質研究のモデル地」として
 世界的に有名であるのは、初めて知った。

 

 もう一つ先生の話しに興味を持ったのは、植物。

 春4月中旬になると淡いピンクの花を咲かせるシデコブシは、
 愛知・岐阜・三重の三県のみに自生する、そうだ。

 なぜ?
 この地域の丘陵地の分布する地層と
 地中に沁みこんだ雨水が原因。

 東海地方特有の貧栄養の湧水湿原で
 イヌナシ、シデコブシなど希少種の植物が育つという。

 
 自然界は本当に不思議。
 人間の技を超えている、と話を聴きながら 感動した。

 歳をとっても、知る喜びは大きいものですね。

                 *****  

この記事へのトラックバック アドレス

コメント, トラックバック:

コメント: 常陸のご老公 [訪問者] メール
ブログを読ませて頂き、懐かしい地名、情報を頂いています、素晴らしい趣味をもって楽しい人生をすごされて
おられますことに感銘しました、これからも楽しい地域の情報なども楽しみにしています、楽しみにしています。(小学校同級生)
永続的リンク永続的リンク 2014/12/23 @ 11:35

コメントを残す:

頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません
頂いたURLは表示されます。

許可される XHTML タグ: <p, ul, ol, li, dl, dt, dd, address, blockquote, ins, del, span, bdo, br, em, strong, dfn, code, samp, kdb, var, cite, abbr, acronym, q, sub, sup, tt, i, b, big, small>
(改行が自動で <br /> になります)
(名前、メールアドレス、URLを記憶する Cookie を発行します)
(ユーザがメッセージ・フォームを通してあなたに連絡することを許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))

Profile

地域ホームページ犬山羽黒の管理人が日々の出来事を語る。家事から趣味の読書、陶芸まで百聞は一見に如かずの記。

最近のコメント

最近の記事

アーカイブ

リンクブログ

ブログ

地域ホームページ

powered by
b2evolution
ブログ一六社

Calendar

2017年10月
<< <     
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク集

地域ホームページ犬山羽黒
地域ホームページ犬山羽黒


地域動画配信局16ライブ犬山
地域動画配信局16ライブ犬山


小弓の庄たより
小弓の庄たより

カテゴリ

検索
オンラインユーザ一覧
いろいろ
このブログの配信 XML

RSSとは?