アーカイブ: 2016年9月

2016/09/27

Permalink 16:41:50, カテゴリ: つれづれなるままに

学生時代のグループで食事会     (2083)


 学生時代のお友達グループで
 一年に二、三回のお楽しみ会をする。

 今回は
 名古屋駅高島屋12階・加賀料理浅田屋さん。

 各部屋や通路には、
 季節の珍しい小さな花が活けてあり、
 部屋の室礼も行き届き、居心地が良かった。

 料理も薄味で、季節の食材がふんだんに使われて、
 おいしかった。

 また行きたいお店。


 皆さん 半年ぶりでしたが、元気でよかった。


2016/09/20

Permalink 15:47:18, カテゴリ: つれづれなるままに

『 漆に魅せられて 』 スザーン・ロス著    (2083)


  スザーン・ロス著 『 漆に魅せられて 』 
  桜の花出版株式会社・刊

 わたしの住むまちで、
 この女性の講演会が開かれた。

 さっそく行きたかったが、
 チケットが手に入らなくて残念だった。

 講演会に出席した友人が、
 会場でこの本をサイン入りで買い、
 借りて読ましてもらう。

 
 イギリス ロンドン生まれの女性が
 「漆芸」という日本の伝統芸術に魅せられ、
 日本で学んでいく様子を書いたもの。

 「日本人は自分たちの文化のすばらしさに気付いていない人が多い」と言う。

 わたしも同感だが、どのようにしたらよいか。

 ・・イギリス人のスーザンさんに教えられている。


【写真】 スザーン・ロス著 『 漆に魅せられて 』 
  2015.9.10.初版第1刷発行
  桜の花出版・発行 @1400e

2016/09/10

Permalink 17:34:49, カテゴリ: つれづれなるままに

恵那市 坂折棚田へ     (2082)

*
 八、九年前に 恵那市・坂折棚田を知った。


 それ以来 毎年のように訪れる。
 (高速道路を使って一時間ちょっとかかる)


 先人が築き上げた石垣積みと
 美しい自然の中での米作り。
 四季折々の豊かな表情を見せてくれる。

 きょうも多くのカメラマンが撮影されていた。
 サイクリングで来る人。
 ウオーキングラリーで来る人・・

 やって来るたびに新しい東屋ができていたり、
 売店施設が整って居たりと
 地元の努力もみられる。


 今日は、一年半ぶりくらいで訪れてびっくり。
 コーヒーカフェと立派な都市農村交流施設「棚田なごみの家」ができていた。

 一度、ここの棚田米も食べてみたい。


*

Profile

地域ホームページ犬山羽黒の管理人が日々の出来事を語る。家事から趣味の読書、陶芸まで百聞は一見に如かずの記。

最近のコメント

最近の記事

アーカイブ

リンクブログ

ブログ

地域ホームページ

powered by
b2evolution
ブログ一六社

Calendar

2016年9月
<< < 現在 > >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

リンク集

地域ホームページ犬山羽黒
地域ホームページ犬山羽黒


地域動画配信局16ライブ犬山
地域動画配信局16ライブ犬山


小弓の庄たより
小弓の庄たより

カテゴリ

検索
オンラインユーザ一覧
いろいろ
このブログの配信 XML

RSSとは?